E くじけぬこころ

世界最速の「FINAL FANTASY XIV」攻略サイト
SINCE 2009.09
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
#006
 正月。元旦。

 親戚一同が帰った後、その部屋は散らかっていた。
 甥と姪の仕業だろう。
 政夫と叔母は、床に敷いてあった懐かしいシートを見つけた。
 ツイスターゲームだった。

 ──政夫は窮屈な体勢からぐっと手を伸ばし、ルーレットを回した。
 矢印が「右足」のエリアの「緑色」を指し示すや否や、政夫は叔母の乳房を鷲掴みにした。

叔母 - comments(0)
例えられる側

 あなたは鬼の強さを知っていますか?
 不思議なもので、実際の強さなんて知らないはずなのに「鬼のように強い」と例えられることがあります。
 しかし、それはそれでいいんです。
 鬼は例えられる側だから。

 つまり、どんなに可愛い子が居ようとも、その子は「トリンドルのように可愛い」と例えられるわけですね。
 つまり、トリンドルは例えようがないほど可愛いと言っているんですよ。全部言わなきゃ分からんかね。

トリンドル100選 - comments(0)
#005
 昨晩、政夫は『一週間以内に女性の乳房に触れなければ死ぬ』という夢を見た。
 怖くなった政夫は、叔母の乳房を鷲掴みにした。

叔母 - comments(0)
ジョブを攻略する(攻略完了)
・学者でプレイしたい

FINAL FANTASY XIV - comments(3)
#004
 その日は、珍しく叔母と口論となっていた。
「それともなんですか、叔母とは結婚できないなんて法律でもあるんですか!?」言うや否や、政夫は叔母の乳房を鷲掴みにした。


叔母 - comments(0)
PROFiLE
CATEGORiES
SELECTED ENTRiES
RECENT COMMENTS
LiNKS
FEEDS